運気上昇?

どうも〜、きゃっするです。

今日、練習場所に到着して、車から車椅子に乗り換えた瞬間、
悪臭がきゃっするの鼻を襲ったのです。。

もしかして、俺、やっちゃった???と思ったのですが、違いました(ホッ)

バスケ車を出す時、その悪臭はさらに増して、段々、気分も悪くなってきたので、
さっさとその場を立ち去ったのです。

一度体育館に入り、スペアのタイヤを取りに車に戻ったのですが、まだ悪臭が・・・
なにかあるのか?と車の下をみたら、犬のものなのか人間のものなのかわかりませんが、
う〇こが潰れてあったのです。しかもタイヤにはベットリと。。。

うぉ〜〜〜!!!!これが原因だったのか!!!!!!

でも、ここで思いました。。きゃっするには、うんがついて来ているな!とね。

この話を悪妻にしたら、「すごいプラス思考だね。。」と呆れられました。。。

今日を境に、きゃっするの運気は上昇して行きますよ〜〜〜(笑)


今日の感謝・・・
う〇この処理をしてくれた、スポレクの職員の方に感謝!
できればタイヤも・・・(笑)ありがとうございました!!

「ちょっとアホ!数珠繋ぎブログ」に登場!!

どうも〜、きゃっするです。

ちょっとお知らせが・・・

きゃっするの心の師、西田文郎先生が会長を務める、西田塾・日本アホ会のメンバーがリレー形式で繋ぐ、「ちょっとアホ!数珠繋ぎブログ」といのに、月曜日からきゃっするが登場しております。

誰からの紹介かというと・・・

元スーパーフライ級世界チャンピオンの川嶋勝重選手です。

面識はないのですが、悪妻の友達のいとこの旦那さん!?(近いようで遠い。。)らしく、家にはチャンピオンの時のサインがあるくらいです。

そんな川嶋選手は、きゃっする夫婦の漫画を読んでくれて、
今回、きゃっするをこの「ちょっとアホ!数珠繋ぎブログ」に紹介してくれたのです。

ここでは、いつも講演等で話している一部を紹介しています。
興味があったら見て下さい。

ちょっとアホ!数珠繋ぎブログ

それから、いつもコメントを残してくれている、
勝利の女神さんのブログでも紹介されていますのでご覧下さい。

勝利の女神 ほほえみ日記


今日の感謝・・・
「ちょっとアホ!数珠繋ぎブログ」にご指名してくれた、川嶋勝重選手、いつもきゃっするの事を取りあげてくれる、勝利の女神さん、日本アホ会のメンバーの方々、壮大でとてつもなくアホな夢を語り合えるすべての方々に感謝!

変えるのは自分!!

どうも〜、きゃっするです。

今日も暑かったですねぇ〜。
溶ける〜
でも、「暑い暑い」と言っていても、暑い状況(環境)は全く変わりませんよね?

その状況を変えるために、うちわで扇いでみたり、扇風機をつけてみたり、クーラーをつけてみたりする。
そうやって、状況(環境)を変えていくのは自分自身です。
夏の風物詩

車椅子バスケでもそうです。

高さがない、持ち点が低いなど、どうやっても変えられない状況だとわかっているのに、その事を言い訳にして何も行動をおこさない。
そんな事ではなんの進歩もないし、結果なんて出るはずが無いのに。。
だめだめ〜

すべてを受け入れて、与えられた状況・環境で何ができるかを考えて、その上で最大限の力を出して行くことが重要じゃないでしょうか?!

今年の「のじぎく杯」千葉ホークスは優勝しましたが、5月に行われた日本選手権の決勝のスタメンが3人も出場していなかったんですよ。
そんな状況でも、「どういう戦い方をすれば勝てるか」をみんなで話し合い、今の状況でできる事を全力でやった結果、優勝できたと思うのです。
ナンバー1リボン

要は、与えられた状況や環境を嘆くのではなく、どうしたら打開できるかを考えることが重要なんです。
そのためにはまず、自分が変わること。だって、行動をおこすのは自分ですからね。
キスで変わる

そして、その行動を後押ししてくれるものが、「夢や目標・目的」なんです。
のじぎく杯、ホークスも「優勝」という目標でチームが一つになりましたからね。

夢や目標が明確な人間ほど、どんな状況・環境も乗り越えて行けるんだと、きゃっするは思います。
ピース

はい、プチ「聞いてくれ」のコーナーでした。。
このスタイルの方が、聞いてくれは書きやすいかも。。。


今日の感謝・・・
悪妻の怪我の件で色々アドバイスをくれた、アスレチックトレーナーの弟、ヨウスケに感謝!
ヤバイ、今度は俺の肘にネズミが出そうだ!!!!

聞いてくれ更新

どうも〜、きゃっするです。

COLUMN「聞いてくれ」を2月10日に更新していますチョキ

今回はちょっと内容が重いですが・・・冷や汗

感想、お待ちしています。。楽しい

京谷塾!万歳!!

6月7日に書いた「聞いてくれ」です。

聞いてくれファンのみなさん、いかがお過ごしでしたか?
きゃっするは、選手権の2連覇の余韻に浸る間もなく、
すぐにアメリカ遠征、長野でのJAPAN合宿とホントに
ハードスケジュールでした。

なんか今年はすっごく忙しいんですよ〜。
7月3日〜17日まで「世界選手権(ゴールドカップ)」
(オランダ アムステルダム)があり、
帰ってきてすぐに「のじぎく杯」(神戸市)、
8月は「バラエティクラブのサマーキャンプ」(長野市)、
その後、フェスピック日本代表で「WAFCA車椅子バスケットボール東アジア交流大会」(名古屋市)、
9月は2週続けて北海道で講演(帯広市・函館市)、
10月は静岡県の4会場で連続6講演、
10月末には、「北九州チャンピオンズカップ クラブ世界選手権」(北九州市)、11月には札幌市と宮城県東松島市で講演、
そして11月末から12月始めまで「フェスピック(アジア大会)」があります。(その他、ちょこちょこ講演も入ってきています。)

今年1年ざっとこんな感じですが、とにかく今年はJAPANとしてのイベントが結構多いんですよね。
JAPANの合宿や遠征などが多いと、やっぱり気のあった仲間と話をしたり、行動したりするんですが、最近、きゃっするとつるんでいる奴らを「京谷塾」と呼んでいます。

塾長はもちろんきゃっする。そして塾生はというと・・・
シンゴ(藤井新悟・宮城MAX)、サトシ(佐藤聡・NOEXCUSE)、レオ(藤本怜央・宮城MAX)、タク(野沢拓哉・千葉ホークス)、そして特別参与!?として、アキ(鈴木明将・千葉ホークス)がいます。今のところ京谷塾は総勢6名。

京谷塾は常にチャレンジ精神!?が求められます。最近の合宿で恒例となっているのは、京谷塾名物「オロナミンC」一気飲み。これは練習後にやります。まずは塾長であるきゃっするが見本を見せて、その後、塾生が次々とチャレンジしていくんです。まぁ、オロナミンCは量が少ないから意外と簡単みんないけますが・・・。
しかし、先日の合宿では、オロナミンCの自動販売機が故障中のため、オロナミンCより少し量が多めの、「リアルゴールド」で一気飲み。
まずは、塾長自らお手本を。さすがに塾長なんなくクリア。続いてシンゴ、タクがなんとかクリア。そして特別参与のアキが挑戦。いいペースで飲んでいたかに思われた次の瞬間!なんと口から鼻からリアルゴールドを噴射したのです。やっぱり、特別参与、しょっぱすぎでした。次回は三ツ矢サイダーに挑戦する予定です(笑)
この他にも京谷塾名物「放送禁止用語連呼」があります。(内容は秘密です!)

でもこんな馬鹿なことばかりしているんじゃないんですよ、京谷塾は!
もちろんバスケについては熱く語り合います。
日本代表としての、「自覚、責任、誇り」そういったことを常に塾長自ら言い続けて、京谷イズムを注入しているんです。
また、今回世界選手権のメンバーに選ばれなかった、塾生サトシのことで塾長自ら涙し、
他の塾生も一緒になって悔しがりました。
京谷塾は、本当に固い絆で結ばれているんですよ。

塾長としては、塾生の前であまりしょっぱいプレーや発言はできないのですが、やはりきゃっするも人間、時にはしょっぱいプレーもするし、弱音も吐きます。
でも、塾生たちからの熱いエールをもらうと、またさらにやる気になってしまうのです。
塾生たちには心から感謝しています。

そんな京谷塾のモットーは、
1.日本代表としての自覚・責任・誇りを持って行動すること。
2.人のために一生懸命になれること
3.常にあきらめない(折れない)心を持つこと
4.自分の夢を声に出して言えること
5.感謝の気持ちを持つこと
以上、この5つが京谷塾が一番大事にしているものです。
あっ、もう一つ、「炭酸の一気飲みができること」を追加しなきゃね。

とにかく、京谷塾塾生は今後の日本代表を背負っていく選手ばかり。
そんな選手たちに、京谷イズムを継承してもらい、また次の世代へと受け継いでいってもらいたいんです。

来月7月には世界選手権があり、そして2年後には北京パラリンピックがあります。
世界の大舞台で京谷塾塾生がきっと活躍することでしょう。
みなさんも期待していてくださいね。もちろん塾長自らも活躍しますけど・・・。

京谷塾、最高!!!京谷塾、万歳!!!!!!!

本日付けで転職しました。

聞いてくれファンのみなさん、ご無沙汰しておりました。

実はきゃっする、6月末で今まで勤めていた「千葉県社会福祉協議会」を退職して、7月から千葉ホークスのスポンサーでもある「株)サリダ・アド」に転職したのです。今回の「聞いてくれ」はその理由について聞いてもらいましょう。

昨年の暮れから、きゃっするの胸の中で沸々と湧き上がるある感情が芽生え始めたのです。「俺はこのままでいいのだろうか?」「今の自分が本当の自分なのだろうか?」・・・・色々な感情が交差していましたねぇ。
その理由は、千葉ホークスのスポンサーである「?サリダ・アド」(以下サリダ)社長の一言でした。「お前、うちに来い!お前のやりたいことを応援してやる。」と、千葉ホークスの忘年会の時に言われたのです。
今までにも何度か誘われてはいたのですが、家族のことや社会福祉協議会へ入る経緯などを考えたら、なかなか首を縦に振ることができなかったのです。
しかし、この時は今までで一番気持ちがグラつきました。もともとプロとしてサッカーをやってきましたから、自分自身を高く評価してくれることが非常に嬉しかったのです。
何より、「誘ってくれるうちが花」じゃないですか〜?これがあと何年かしたら、きっと言われなくなるだろうなぁと思ったし、活発的に動けるのは30代しかないと思っていましたから・・・こんなきゃっするに熱心に声をかけてくれ、しかも車椅子バスケット、講演等の活動を中心にやらせてくれると言うのです。
今まできゃっするが思い描いてきたことが、現実のものとなろうとしていましたからね〜。

本当に悩みました。「社会福祉協議会」というところは安定していて、潰れることは絶対にないですから、家族を養って行くにはやはり「安定」が必要だと考えていました。でも一方で、自分の本当にやりたいことが、この先社会福祉協議会にいてできるのだろうか?とも考えたのです。
決して勤めていた職場が気にいらなかったわけじゃないんですよ。むしろ最高の職場環境でした。合宿や遠征、講演等も特別休暇という扱いをしてくれていましたし、同じ部署の職員たちも十分に理解してくれて、応援もしてくれていましたからね。
ただ、合宿や遠征、講演等で会社を休むことに少しずつ罪悪感を感じるようになってきたのです。この頃からきゃっするの気持ちはサリダへと傾き始めていました。

悪妻にきゃっするの気持ちを伝えるのにも時間がかかりました。遠まわしに今の職場の環境やサリダの社長の言葉、サリダの環境などを話しました。
悪妻は「自分がやりたいことをやれば」としか言いませんでした。
それが逆にプレッシャーでしたが・・・(笑)何度か話をして、最終的に悪妻は、
「何年か経って、あの時、やっときゃよかったと、私のせいにされても困るから、今しかできないことをやってみたら。」と言ってくれたのです。
本当は「安定」を悪妻は望んでいたのだと思います。でもきゃっするの気持ちがすでにサリダに傾いているのを悪妻は察知していたので、あえて多くは言わなかったのだと思います。
本当に強い女です。

きゃっするの両親にも話しました。うちの親は基本的に「我が道を行くから、我が道を行け!」って感じなので、あまり何も言いませんでしが、悪妻が賛成しているのなら好きにしろと言われました。
悪妻の両親にも話しをしました。基本的にはきゃっするが決めたことで悪妻も納得しているということならば、自分達で決めた人生だから応援すると言われました。でも、やはり先のことが不安になっているようでしたね。でもその不安を解消させるためにも、きゃっするが頑張って行くしかないと改めて思いました。
そして、悪妻の叔母さんにも。社会福祉協議会に入る時に大変お世話になったのです。叔母さんは笑顔で応援すると言ってくれました。
きゃっするの両親、悪妻の両親に話をして、叔母さんにも話をしたら少し気持ちが楽になりました。それと同時にこれからの期待や不安もどっと押し寄せてきましけどね・・・。

ちょうど悪妻に転職の話を切り出したころ、星野仙一さんの講演を聞く機会がありました。
その中の一言が、きゃっするの背中をポンと押してくれました。
「思いとどまった時、前に出るのが男だろ!」という言葉でした。これは阪神タイガースの監督時代、FA宣言して思い悩んでいる金本選手に言った言葉だそうです。
これを悪妻も聞いていて「まさに今のきゃっするだねぇ」と言われました。この星野さんの言葉との出会いで、きゃっするの気持ちも固まりました。感謝です!

これはきゃっするのエゴかもしれないけど、きゃっするは箱の中に閉じこもっていてはいけないと思うのです。今まで経験してきたことやきゃっするにしかできないことを多くの人達に伝えていくことがきゃっするの使命だと思っています。
これからは今まで以上に大変なことが待っているかもしれません。ただ、自分が好きで選んだ道だからどんなに困難な道であっても突き進む覚悟はあります。
男として、親として、夫として、今できることに全力を尽くします。

※聞いてくれ!バックナンバーも近日中に再掲載します。

1

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

アスポタ

NEXTIDE

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM