東アジア選手権を見て思うこと。。

どうも〜、きゃっするです。

昨日の中国・重慶での東アジア選手権、日本対北朝鮮の試合見ました?

開始早々に北朝鮮に先制点を奪われ、日本が追いかけるという苦しい展開。
後半に途中出場の前田選手がゴールを奪い、なんとか!?引き分けに終わりました。

試合内容はそれほど悪くなかったように思いますが・・・。

実は今回、試合がどうのこうのではないんですよ!

なんとかならないんですかね!?
「君が代」演奏中や日本ボールの時の大ブーイング!!

まぁ、日本ボールの時のブーイングはね、これは良いとしても、
国歌斉唱中はねぇ〜〜???

確かに、昔はいろいろあったと思いますが、これは国際的スポーツイベントですから!

今年は8月にオリンピック、9月にパラリンピックが、中国・北京で開催されますが、大丈夫なんでしょうか?

選手側としても、いろんな事で不安に感じることがありますからね。
食べ物、飲み物、治安、大気汚染などなど。。

今、中国はいろんな意味で、注目されていますよね?
注目されているからこそ、こういった国際的なスポーツイベントでの観戦マナーには十分気をつけてもらいたい!

それじゃないと、北京オリンピック・パラリンピックだって成功しないんじゃないでしょうかね!?

スポーツは相手がいて、はじめて試合が成り立ちます。
敬意を払いましょう、敬意を!!

日本代表、明後日は地元中国との対戦ですね。
昨日以上のブーイングが予想されますが、会場が静まり返るような素晴らしいサッカーを期待しましょう!


今日の感謝・・・
久しぶりに食べた、お蕎麦に感謝!
やっぱり、日本人はお蕎麦だね。。最高でした〜〜

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アスポタ

NEXTIDE

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM