東金東小学校にて

どうも〜、きゃっするです。
昨日、東金東小学校で講演会がありました。
4年・5年・6年生が対象だったんですが、みんなとても元気で、すごく活発な子が多かったように感じました嬉しい
講演終了後には、学校給食をご馳走になったんだけど、これが凄く美味しかった〜グッド
そして懐かしかったのが、スプーンね。先っちょがホークみたいになってるやつ。(先割れスプーンって言うの?)
本当に貴重な時間をすごせた1日でした。東金東小学校の先生、生徒たちに出会えたことに感謝!拍手

さて、今日は習志野第5中学校での講演、はりきって行きましょう!

初日

どうも〜、きゃっするです。
今日、(株)サリダ・アドへの出社初日で、辞令交付を受けました。拍手
すごく緊張しましたよ。試合でもこんなに緊張したことないのに冷や汗きゃっするの挨拶は、
「サリダの為に自分にできることを全力でやります」
チョキとにかく自分にできることを全力でやるしかないんですよ〜!
覚えることや環境に慣れること、いろいろ大変なことが多いと思うけど、持ち前のプラス思考、プラスイメージ、プラス感情を持ってやっていこうと思ってます。
(株)サリダ・アドのみなさん、こんな私ですが、何事にも全力で取り組みますので、よろしくお願いします。おてんき

スーパーリーグ戦

どうも〜、きゃっするです。
今日、埼玉県立大学でスーパーリーグ戦でありました。
埼玉ライオンズ、森本文化風呂に勝ち、これで6連勝。拍手
全勝優勝に向けてまた一歩前進って感じです。
今日はベストメンバーが組めなかったけど、ほとんど選手全員出たので良かったと思う。。嬉しい
まだまだチームとしての課題は多いけど、少しずつクリアしていければ良いかな。特に若手は焦らずじっくりやってもらいたい。バスケットボール


ハードな1週間

どうも〜、きゃっするです。
なんか今週はすごく練習がハード。と言っても練習メニューはきゃっするが決めてるんだけどね・・・楽しい
火曜日はサーキットトレーニング、木曜日はチェアスキル、金曜日は無酸素、そして今日は通常のチーム練習、明日はスーパーリーグ戦。びっくり
一番キツかったのが、金曜日の無酸素トレーニング。2人1組でエンドからエンドを7割程度で1往復するんだけど、1往復の間は呼吸しないで走る。それを20分。その後、トップスピードで10秒間無呼吸で走り続け、インターバルが20秒、それを30本。最後に2人1組で、一人がもう一人を引っ張ってエンドまでラン、これを10本。冷や汗
さすがに今日は疲労がたまって、動きも良くなかったなぁ〜。明日のスーパーリーグ戦、大丈夫かな??ベストメンバーも組めないしどうしよう悲しい

本日リニューアル

どうも〜、きゃっするです
祝本日無事にリニューアルすることができました。
これも管理人のsavaの多大な協力のおかげです。
ありがとうございます。

そしてみなさん、新しいこのHPはどうですか?
きゃっするは非常に気に入ってます。
また少しずつ管理人と相談しながら追加・修正していきますので、これからもどんどん遊びに来てくださいね。

悪妻も今までどおりブログに登場すると思いますので、悪妻ともどもよろしくお願いしますバスケットボール

本日付けで転職しました。

聞いてくれファンのみなさん、ご無沙汰しておりました。

実はきゃっする、6月末で今まで勤めていた「千葉県社会福祉協議会」を退職して、7月から千葉ホークスのスポンサーでもある「株)サリダ・アド」に転職したのです。今回の「聞いてくれ」はその理由について聞いてもらいましょう。

昨年の暮れから、きゃっするの胸の中で沸々と湧き上がるある感情が芽生え始めたのです。「俺はこのままでいいのだろうか?」「今の自分が本当の自分なのだろうか?」・・・・色々な感情が交差していましたねぇ。
その理由は、千葉ホークスのスポンサーである「?サリダ・アド」(以下サリダ)社長の一言でした。「お前、うちに来い!お前のやりたいことを応援してやる。」と、千葉ホークスの忘年会の時に言われたのです。
今までにも何度か誘われてはいたのですが、家族のことや社会福祉協議会へ入る経緯などを考えたら、なかなか首を縦に振ることができなかったのです。
しかし、この時は今までで一番気持ちがグラつきました。もともとプロとしてサッカーをやってきましたから、自分自身を高く評価してくれることが非常に嬉しかったのです。
何より、「誘ってくれるうちが花」じゃないですか〜?これがあと何年かしたら、きっと言われなくなるだろうなぁと思ったし、活発的に動けるのは30代しかないと思っていましたから・・・こんなきゃっするに熱心に声をかけてくれ、しかも車椅子バスケット、講演等の活動を中心にやらせてくれると言うのです。
今まできゃっするが思い描いてきたことが、現実のものとなろうとしていましたからね〜。

本当に悩みました。「社会福祉協議会」というところは安定していて、潰れることは絶対にないですから、家族を養って行くにはやはり「安定」が必要だと考えていました。でも一方で、自分の本当にやりたいことが、この先社会福祉協議会にいてできるのだろうか?とも考えたのです。
決して勤めていた職場が気にいらなかったわけじゃないんですよ。むしろ最高の職場環境でした。合宿や遠征、講演等も特別休暇という扱いをしてくれていましたし、同じ部署の職員たちも十分に理解してくれて、応援もしてくれていましたからね。
ただ、合宿や遠征、講演等で会社を休むことに少しずつ罪悪感を感じるようになってきたのです。この頃からきゃっするの気持ちはサリダへと傾き始めていました。

悪妻にきゃっするの気持ちを伝えるのにも時間がかかりました。遠まわしに今の職場の環境やサリダの社長の言葉、サリダの環境などを話しました。
悪妻は「自分がやりたいことをやれば」としか言いませんでした。
それが逆にプレッシャーでしたが・・・(笑)何度か話をして、最終的に悪妻は、
「何年か経って、あの時、やっときゃよかったと、私のせいにされても困るから、今しかできないことをやってみたら。」と言ってくれたのです。
本当は「安定」を悪妻は望んでいたのだと思います。でもきゃっするの気持ちがすでにサリダに傾いているのを悪妻は察知していたので、あえて多くは言わなかったのだと思います。
本当に強い女です。

きゃっするの両親にも話しました。うちの親は基本的に「我が道を行くから、我が道を行け!」って感じなので、あまり何も言いませんでしが、悪妻が賛成しているのなら好きにしろと言われました。
悪妻の両親にも話しをしました。基本的にはきゃっするが決めたことで悪妻も納得しているということならば、自分達で決めた人生だから応援すると言われました。でも、やはり先のことが不安になっているようでしたね。でもその不安を解消させるためにも、きゃっするが頑張って行くしかないと改めて思いました。
そして、悪妻の叔母さんにも。社会福祉協議会に入る時に大変お世話になったのです。叔母さんは笑顔で応援すると言ってくれました。
きゃっするの両親、悪妻の両親に話をして、叔母さんにも話をしたら少し気持ちが楽になりました。それと同時にこれからの期待や不安もどっと押し寄せてきましけどね・・・。

ちょうど悪妻に転職の話を切り出したころ、星野仙一さんの講演を聞く機会がありました。
その中の一言が、きゃっするの背中をポンと押してくれました。
「思いとどまった時、前に出るのが男だろ!」という言葉でした。これは阪神タイガースの監督時代、FA宣言して思い悩んでいる金本選手に言った言葉だそうです。
これを悪妻も聞いていて「まさに今のきゃっするだねぇ」と言われました。この星野さんの言葉との出会いで、きゃっするの気持ちも固まりました。感謝です!

これはきゃっするのエゴかもしれないけど、きゃっするは箱の中に閉じこもっていてはいけないと思うのです。今まで経験してきたことやきゃっするにしかできないことを多くの人達に伝えていくことがきゃっするの使命だと思っています。
これからは今まで以上に大変なことが待っているかもしれません。ただ、自分が好きで選んだ道だからどんなに困難な道であっても突き進む覚悟はあります。
男として、親として、夫として、今できることに全力を尽くします。

※聞いてくれ!バックナンバーも近日中に再掲載します。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

アスポタ

NEXTIDE

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM